秋田県国民健康保険団体連合会

医療機関・薬局の皆様

オンライン請求システムの導入方法について

オンライン請求システムについて

オンライン請求システムとは

診療報酬の請求を紙レセプトに代えて、磁気媒体(FD・MO・CD-R)に収録したレセプト(磁気レセプト)をオンライン請求で使用するパソコンに取込み、審査支払機関へネットワーク回線(オンライン)により受け渡すことができる仕組みを整備したものです。

オンライン請求システムによる請求について(手続きの流れ)

1. 医療機関・薬局から国保連合会へ「電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出」を提出

電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出:医療機関・薬局(PDF)

  1. 本会へは上記届出(一部)のみです。
    オンライン請求システムを希望する月の前々月20日までにご提出ください。
  2. 届出翌月の15日頃までに「設定ツール等」が支払基金から送付されます。
  3. 設定作業及び電子証明書のダウンロードを行う。

※支払基金への届出については、「支払基金ホームページ」からご確認ください。

矢印

2. オンライン請求システムによる確認試験を行う場合「電子情報処理組織の使用による費用の請求に関する届出」を提出

  1. 確認試験の実施を希望する場合は、「確認試験の実施」欄の有を○で囲んでください。
  2. 確認試験は届出翌月の15日から25日までの期間中に何回でも行えます。
    ※確認試験を行わない場合は、下記4をご覧ください。

矢印

3. 試験結果の分析

希望医療機関・薬局で試験結果を分析してください。

矢印

4. オンライン請求システムによる請求開始

  1.  ASPなし
    5日から7日(8:00-21:00)、8日から10日(8:00-24:00) にオンライン請求システムによる請求。
    10日の24時までに、請求確定する。
  2. ASPあり
    5日から7日(8:00-21:00)、8日から10日(8:00-24:00) にオンライン請求システムによる請求。

11日から12日の21時までに、エラー修正のうえ再送信し請求確定することができます。ただし、10日の24時までに1回以上送信済みであることが条件となり、また、エラー分修正後の再送信分(差分)のみとなります。

オンライン請求システムに関するお問い合わせ、参照リンク先

オンライン請求システムを導入する際は、審査管理課システム管理班までご連絡ください。
また、詳しい情報は、支払基金ならびに国保中央会のホームページでご覧になれます。

お問い合わせ先

審査管理課 システム管理班

TEL:018-862-3855
FAX:018-824-0043
MAIL:shinsa-kanri@aki-kokuho.jp